心理カウンセラー岩松正史の本棚(1段目)

【1月11日20時】深い共感ワークショップ
https://note.com/iwamatsu01/n/n0e4cc664b801
※誰でも参加可

───────────────────
◆オンライン傾聴体験会
・1月5日(水)19:30
・1月15日(土)19:30
・1月18日(火)10:00
・1月22日(土) 10:00
・2月2日(水) 19:30
・2月7日(月) 10:00
・2月19日(土) 19:30
・2月27日(日) 10:00

体験会(傾聴サポーター養成講座)


───────────────────
いつもありがとうございます。
餅は食べていない、岩松正史です。

本がだいぶ増えてきたので年末年始、
本棚を整理しました。

今回は、傾聴専門17年の心理カウンセラー
岩松正史(JKDA一般社団法人日本傾聴能力開発協会代表)は
いったいどんな本を読んでいるか!?

自宅の本棚を紹介していきます。
今回は第1段です。

ご興味ある方がいると思うのでご参照ください。
今後数回に分けて他の段もご紹介していく予定です。


ロジャーズのカウンセリング(個人セラピー)の実際

ロジャーズ―クライエント中心療法の現在

これが私の真実なんだ

パーソンセンタード・カウンセリングの実際

カール・ロジャーズとともに

カール・ロジャーズ入門

カール・ロジャーズ カウンセリングの原点

はじめてのカウンセリング入門(下)

はじめてのカウンセリング入門(上)

カウンセラー、心理療法家のためのスピリチュアル・カウンセリング入門(上)理論編

カウンセラー、心理療法家のためのスピリチュアル・カウンセリング入門(下)方法編

ロジャーズ選集(上)

ロジャーズ選集(下

カウンセリングと心理療法―実践のための新しい概念

クライアント中心療法

ロジャーズが語る自己実現の道

学習する自由

<お知らせ1>
1月11日(火)20時 深い共感ワークショップ
https://note.com/iwamatsu01/n/n0e4cc664b801

<お知らせ2>
傾聴1日講座、毎月開催中!

基礎講座のご案内

<<編集後記>>

今年の年末年始はほんとうにゆっくりできました。

ひとつには、
12月15日過ぎにはスケジュールを入れなかったこと。

ふたつめには、
コロナ騒動がだいぶおちついたこと、です。

ここ2年コロナ騒動をへて
今までの常識が大きく変わる
体験をしてきたおかげで、

過去の方にとらわれる生き方の
みなおしがだいぶできました。

正月の過ごし方もそのひとつつです。

お正月になったら、

・大掃除をして
・おせちを食べて
・お雑煮を食べて

好きな人にとっては
それも悪くありません。

でも、考えようによっては

・大掃除より日々こまめな掃除の方が楽だし
・おせちやお雑煮より、いま食べたいものを食べた方が売れしい

過去の習慣というのは当たり前になっていて
疑うことがないからこそ習慣なのですが、
疑いはじめると以外のなんとなく
やっているだけのことも多いものです。

そして48歳になって元気に動ける人生の時間は
さほど多くないと日々感じます。

習慣がしあわせならそれもよし、
でも習慣にとらわれる必要がないなら
自由もまたよし。

そんなことを思いながら型にとらわれず
食べたいものを食べ、やりたいことが出来た
年末年始でした。

ちなみに、

年賀状はもう5年以上前からやめています。

年賀状を頂戴したかたにはこの場を借りて
ご挨拶と変えさせていただきます。

あけましておめでとうございます。

今日もいい一日をお過ごしください!

■傾聴やコミュニケーションに関するご質問はツイッターのメッセージ機能からどうぞ
https://twitter.com/iwamatsu7
※個別の返信はしません。みなさん関心がありそうなテーマについてはBLOG、メルマガ、Youtube、スタンドFMなどで解説します。

■ 傾聴

体験会
傾聴1日講座(基礎)
傾聴サポーター養成講座

<岩松正史の著書>
・『その聴き方では、部下は動きません。』朝日新聞出版
・『聴く力の強化書』/改訂2版 自由国民社


logo1

PAGE TOP